老いも若きも『心身共に健康第一!』

今年も、住みたいまちランキングで第一位を獲得したのが『吉祥寺』。この若者の街である吉祥寺でも、今注目されているのが、『R-25の大人のシェアハウス』です。

これは、「吉祥寺から始まる体に良いこと」をモットーに、老若男女問わず心身共に元気で毎日を送れるよう、様々な部活動が送れる設備環境を整えたシェアハウスです。

地元のひとり暮らしのシニア世代には、様々な活動に参加することによって新たな仲間ができ、生き甲斐が生れることが期待でき、若者世代には地域の取り組みに参加することで、近所付き合いの大切さや地域との絆作りの大切さなどを学ぶ良い機会にもなります。また、シニア世代から若者世代が同じ環境で生活することで、世代を超えた絆が生れます。

食堂は開放的なラウンジと使い易いキッチンが装備されており、管理会社が健康食の試食や試飲などを定期的に企画して、毎日元気で生活するための自炊法の紹介や、様々なイベントやパーティーを企画して毎日笑顔が絶えない空間作りに心がけています。

また、運動も元気な体作りには大切です。1Fにはフィットネスルームがあり、入居者の体力増進や健やかな体作り講座などを随時企画・開催しています。

「吉祥寺から始まる健やかな身体作り」は、見学や教室参加が可能です。